北斗星に乗ってきました

5日発の1列車に乗り、そのまま6日発の2列車で帰ってきました。
乗ることが目的とはいえ、我ながらかなりオカシイと思いますw
画像
画像
画像
北斗星の乗車はこれで4回目と5回目。上りは昨年も乗りましたが下りに乗るのは25年ぶりくらいです。あけぼのに乗る時はよく早めに上野駅に行って発車を見送っていたのでEF510は見慣れましたが、今回はあまり見る機会の無いED79を間近で見ることも目的のひとつでした。
上野発車はそれほど遅れてはいなかったと思いますが、5日午後の京浜東北線人身事故の影響を引きずって札幌到着は44分遅れでした。何となく昔聞いた阪和線での事故で小田急線が遅れた話を思い出しましたが、事故の影響はやはり意外なところまで波及するものですね。おかげで札幌には5時間くらいしかいませんでした。札幌駅近くで昼食食べて桑園の「たまゆらの湯」でお風呂に入って終了w
青森の「まちなかおんせん」もそうですが、こうした駅近くの入浴施設は本当に有難いです。




画像
2号車はオハネフ24 500番代以外を見たいなと思っていたら、幸運にもオハネフ25 216が入っていました。
縦樋が外付けになっているのと車掌室の上に無線アンテナが無く、屋根色の塗り分けも雨樋の端あたりまで寄っていますね。Hゴムも白色です。台車も違ったかな?
KATOのオハネフ25 215から軽加工で出来そうですが、縦樋あたりは部分塗装で行けるかなぁ・・・ともかく現車で確認できたのは良かったです。




画像
今回利用した二人用A個室、ツインデラックスです。側窓が大きいオロネ24 501でした。
この個室もなかなか快適で私は好きなんですが、A寝台なんだからアメニティは付けてほしかったなぁと。まぁこの個室内に洗面台は無いのですけど。




画像
晩御飯です。とても美味しかったです。
食堂車クルーが上下列車とも同じ方々でこちらの顔を覚えててくださいまして(我々は北海道で観光もせず往復しただけなので少し気恥ずかしいですがw)、声をかけてくれたり写真を撮ってくれたり、いろいろと良くしていただきました。
ド平日なのに驚くほど混んでましたが、食堂車で景色を見ながら食事するというのはやはり良いものです。北海道へ行く寝台特急の大きな魅力のひとつですね。




画像
北斗星とは全然関係ないですが、札幌近辺はこの顔の電車がかなり増えましたね。731系や733系、西日本の225系のようなアクの強い顔はカッコいいとは思いませんが、私はわりと好きです。




画像
というわけでただ往復しただけでしたがとても楽しい旅でした。
驚いたのは本当に揺れが少なくて快適だったということ。走行中の揺れは多少ありましたが客車特有の牽き出し時のショックは皆無でした。昨年乗った時やあけぼのなど他列車ではもう少し揺れた気がします。
運良く全行程に熟練乗務員が当たったとはちょっと考えられませんが、皆さんかなり気を遣った運転をされたのでしょうね。
北斗星が来年どうなるかはわかりませんが、定期の1列車2列車としては今回で最後の乗車かもしれません。この時期に乗れたのは運が良かったですし、良い思い出になりました。
でも、また乗りたいなぁ・・・w



次は年末年始の臨時あけぼのに乗りたいと思ってますが、4往復だけの運転なのであまり取れる気がしません・・・。
ではまた。




にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

この記事へのコメント

2014年11月09日 20:02
うんさん、こんにちは。
いや~、EF510「北斗星」カッコいいですね~。
私のHOは車両の不具合を変に警戒してか「カシオペア」を買ってしまいましたが、今思うと「北斗星」が良かったです。
実物の写真も拝見してみますと、やはりHOサイズを手元においておきたいと思ってしまうほど素敵な「絵」ですね。
またブルートレインに乗る予定があるようですが、ほっんとにうらやましいです~(T_T)
もし次回乗車できましたら、また記事アップしてくださいね~(^o^)丿
2014年11月10日 00:24
こんばんは。
いいことしましたね、、私も乗りたい、、3月にあけぼのに乗車した際に、1時間ほど前に発車する北斗星を見送ったとき以来、乗りたいと思ってました、、
2014年11月11日 01:44
やっちゃんさんこんばんは。
コメントありがとうございます。

EF510の北斗星、本当にカッコいいですよね。登場したのは5年くらい前でしたか、初めて見たときに「おおっ!」となりました。
たしかに大きいサイズで飾っておきたいですね。ただうちにはその場所が・・・w
年末年始のあけぼのですが、乗れたらもちろんここで書きたいと思います。
まずその前に、チケット争奪戦を勝ち抜かねば・・・。
2014年11月11日 01:54
OTSUKYONさんこんばんは。
コメントありがとうございます。

やはりあけぼのに乗る前に見送ってしまいますよねw北斗星。
もうすでに取りづらくなってきているのでご乗車されるなら早めが良さそうですよ。
私はトワイライトに乗りたかったのですが、もう無理っぽいので後悔しております・・・。
いけさん
2014年11月23日 14:59
こんにちは。
いつも弊ブログをご覧頂いているようで有難うございます。
拝見させて頂くと「客車」へのこだわりがひしひしと伝わってきます。
自分は客車に乗った記憶はブルトレはともかく、常磐線の中距離と夜行の「ながさき」に乗ったことが強く印象に残っています。常磐線のは引き出しがすごく「ガックン!ガタガタ!」といった発車に面喰いましたが・・・
今の電車からすると考えられないことでしょうが(笑)
これからも頑張って下さい。
2014年11月26日 17:48
いけさんさんこんばんは。
コメントありがとうございます。

コメントも出来ず素通りばかりで申し訳ないのですが、貴ブログはいつも大変参考にさせていただいております。私鉄電車は専門外なのですが、その技術に驚きつつ楽しく拝見しています。
常磐線客レに夜行鈍行ながさきですか!それは凄く羨ましいですね。私は旧型客車の現役時代を殆ど知らないので本当に羨ましいです。
やはり客車列車、それも国鉄時代の鈍行だと揺れも相当だったんですね。走行中に扉を開けてデッキでブラブラというのも今では考えられませんねw
あまり頻繁に更新は出来ないのですが、またお越しいただけると幸いです。私もまた貴ブログにお邪魔させていただきます。

この記事へのトラックバック