スハフ42(アルミサッシ車)の製作 その1

2016年一発目の更新です。
本年もどうぞ宜しくお願い致します。




画像
青い旧型客車もたまには作りたいなと思いまして、スハフ42の製作に入りました。
スハフ42のうち、昭和45年度からの体質改善工事を受けて客室窓アルミサッシ化、便洗面所窓Hゴム支持化された車輌を作ります。
製作中だったスハ50はもう塗装に入れる状態なんですが、この寒い時期に塗装はしたくないものでしてw新たにキットを組むことにしました。このスハフ42の方が先に完成するような気がします。
キットはいつものキングスホビー製です。この形態の実車は今も2輌が現役ですね。




画像
この製品はタヴァサのキットのように内板と外板を切り離さずそのまま折り返す構成になっていて左右の位置決めが楽でした。
側板上部の雨樋貼り付けは相変わらず面倒ですが、これはまぁ地道に合わせていくしかないですね。ハンダ付けなので修正は難しくないですが。




画像
キングスのキットはデッキ扉や貫通扉が数種類入っていますのでこの時点でどの車を作るか決めておきます。
今回は福知山にいたスハフ42 227を製作します。デッキ扉は4枚ともHゴム小窓、妻の貫通扉は鋼板プレス扉です。




画像
妻板の幌吊りやステップなどは別パーツ化するので箱に組む前にモールドを削り取って穴開けしておきました。幌吊り取付穴は0.2mm、ステップは0.3mmで開けましたが、0.3mmではちょっと大きいですね。ステップ取付穴は0.25mmくらいが丁度良い気がします。真鍮なのでモールドを削るのも穴開けも面倒ですけど。




毎年この時期に「今年は10輌完成させる」と目標を掲げるのですが、達成された試しがありませんwまぁ、それなりのクオリティでそれなりの輌数完成させられれば良いかなぁとは思いますが。
ではまた。





にほんブログ村

にほんブログ村

この記事へのコメント

NORINKO
2016年01月11日 04:08
通りすがりでお邪魔します
(=^_^=)

そう言えば
私はジャンク品で
マヤ50:宮沢模型製のキットを買ったままでした
(゜∇゜)
参考にPVさせて頂きたく思います


私も[鉄道模型]テーマでつくってます

2016年01月11日 19:41
NORINKOさんこんばんは。
コメントありがとうございます。

お久しぶりですね。このブログは製作の過程をだいぶすっ飛ばしちゃっておりますが何か参考になることがあれば幸いです。
マヤ50の製作楽しみにしてますね。
2016年01月16日 23:04
今晩は、ご無沙汰です。
今年もよろしくお願い申し上げます。
客車始まりましたね。
我輩もプラモですが今年も10機目標に頑張りたいと思います。
2016年01月18日 23:13
千葉ンプさんこんばんは。
こちらこそ、今年も宜しくお願い致します。

製作始めましたが、最近は超絶寒くて早くも心折れそうな・・・w
いえいえ、お互い目標達成できるよう頑張りましょう。
千葉ンプさんの製作記も楽しみにしております。
2016年01月24日 06:25
うんさん、こんにちは。
Nといえど、かなり細かく表現されてますよね。
HOで真鍮だと、かなり重量感がありそうです。
やってみたい気がしますが…。
腕と根性が必要ですよね(^^ゞ
2016年01月27日 22:15
やっちゃんさんこんばんは。
コメントありがとうございます。

私もHOで客車作ってみたいんですよ。もう何回も書いてますがw
重量感や迫力はかなりのものになるでしょうね。
キット製作はNよりHOの方が大きいぶん難しくなさそうですし、再現の幅も広がります。
製作自体はとりあえず根性があれば何とかなるんじゃ・・・という気はします。

この記事へのトラックバック