ELレトロ福島号に乗ってきました

横浜から郡山まで旧型客車に乗るというびゅうの団体列車ですが運良く取れましたので4日に乗ってきました。
画像
画像
横浜から黒磯まではEF64 1052牽引。あけぼのや北陸で何度もお世話になった機関車なので長岡所属のイメージが強く、[高]の区名札は新鮮というか違和感というか・・・。客車はオハニ36以外の6輌でした。




画像
15分ほど走って新鶴見で20分の運転停車。この手の臨時列車では長時間停車はよくあることですが、ここでは貨車や機関車をよく見れたので退屈はしませんでした。ただ非冷房なので真夏は辛いかも。




画像
画像
途中新宿に停車し、池袋は通過。東武9000系との邂逅。旧型客車に乗って地元駅を通過するというのもなんだか不思議な感じがします。




画像
大宮操に運転停車し、大宮は通過。次の停車駅は宇都宮でした。16分の停車で撮影会状態。




画像
画像
画像
黒磯で機関車交換。ED75は4月のふくしま花見山号でもお世話になった758号機でした。
27分の停車でここでも大撮影大会w今回乗車したオハ47 2261を撮っておきました。やはり乗り心地というか乗った感じはスハフ32とは随分違いますね。台車はどちらもTR23で、平軸受かコロ軸受かの違いだけですが。




画像
最後尾はスハフ42 2173。今ちょうどNゲージで作っているスハフ42と同形態ですが、こちらの貫通扉はあまりみられない形状ですね。前位側デッキ扉窓は国鉄時代の水戸配置車などでよくみられたHゴム支持二段窓です。




画像
今回の列車では記念弁当が出ました。横浜支社の列車なので(?)崎陽軒のお弁当。
乗車中に美味しくいただきました。列車の中で食べるお弁当って良いですね。




画像
郡山到着後も撮影会状態でしたが、ED75だけなんとか撮影。この機関車もここ数ヶ月ですっかり身近になってしまいました・・・w現役電機牽引の旧型客車列車ではこのED75が一番しっくりきますね。
今回は乗車6時間以上という長旅でしたが、びっくりするほど本当にあっという間でした。このまま仙台あたりまで走ってほしいと思うくらいにw
こんなに長時間乗る機会はもう無いかもしれませんが、やっぱりまた旧型客車に長時間揺られてみたいですね。
なんだか、お出掛けするたびに「また乗りたい」って毎回書いてますけどねw
ではまた。





にほんブログ村

にほんブログ村

この記事へのコメント

2016年06月13日 19:53
うんさん、こんにちは。
いや~、電車の旅やってみたいですね。
うんさんはよく電車の旅行ってますよね。
ちょっとうらやましいですが、私は我が子が巣立ってからでしょうか(T_T)
2016年06月14日 23:32
やっちゃんさんこんばんは。
コメントありがとうございます。

客車列車に乗るのも好きなのでよく行ってますね。ブルートレインが消滅してしまったのでこれでも行く回数はかなり減ってはいるんですが・・・w
今しか乗れない車輌もあるのでぜひお子様と一緒に行かれては如何でしょうか。その際に洗脳してしまうのもアリかと思いますw

この記事へのトラックバック