快速あいづに乗ってきました

583系の快速列車が郡山~会津若松で運転されましたので16日に乗ってきました。
指定券がなかなか取れず苦労しました。大人気ですね。
画像
画像
画像
客車に乗るためのお出かけは年に何回もしていますが、電車にわざわざ乗りに行くというのはかなり久しぶりです。7年くらい前に485系雷鳥に乗りに行った時以来かなぁと。
583系に乗るのは初めてでした。以前ははつかりなどで乗ろうと思えば乗れたんですが、特急なのにボックスシートってことで当時は485系を選んでいた記憶があります。「あの時乗っておけば良かった」というのはこの趣味ではよくあることですね。
数年前の臨時あけぼのは寝台券が取れずでした。

それにしても、前面貫通扉の継ぎ目は埋められたとされてますが平滑ではないためバッチリ継ぎ目が分かりますね。




画像
画像
寝台車としても座席車としても使える電車で、しかも交直両用。
室内も床下機器もみっちりですが、よく収めたものだと思います。




画像
寝台車として使う場合にはこれが三段寝台になるわけですね。このストッパーを外してこれをひっくり返して・・・と考えながら観察してました。
そんな機会はないでしょうけど、一度実際に転換作業を見てみたいものです。




画像
そんなこんなであっという間に会津若松に。
なかなか素敵な駅舎ですね。来月には同じ郡山~会津若松間で旧型客車列車が運転されるので指定が取れればまたここに来るわけですが・・・取れると良いなぁ。




画像
画像
乗り鉄ではなく模型が本業ですのでw一応ディテール写真的なものも。
TOMIXの583系(485系もですが)で気になるのが前面下ステップの表現がショボ過ぎることなんです。まぁ幸いバルディローズから485系用のパーツは出ていまして、583系にも使えるかなぁとは思うんですが。
今度TOMIXから出るN1N2編成、すでに買う気満々ですw
画像
ではまた。





にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村



奇跡の職場 新幹線清掃チームの働く誇り
あさ出版
矢部 輝夫

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 奇跡の職場 新幹線清掃チームの働く誇り の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック